正しいクレンジングの手順について

ここでは、正しいクレンジングの手順について書いていきたいと思います。

誤った方法だと、お肌のトラブルになりますので、あなたのクレンジングと比較してみて下さい。

尚、ここで紹介するのは、一般的なクレンジング料を使った場合の方法です。

 

クレンジング方法

 

クレンジングは、どういう手順でおこなえばいいの?

 

それでは、早速正しいクレンジングの仕方を紹介していきます。

 

まずは、ポイントメイクを専用リムーバーで落としていきます。

リムーバーをコットンなどに馴染ませて、メイクの上で少しのおきます。

それから、下にコットンをスライドしてメイクを落とします。

 

次に、クレンジング料を手の平にとって、軽く擦り合わせます。

これは、手の温度でクレンジング料を肌に馴染みやすくする狙いもあります。

それから、顔全体に馴染ませていきます。

クレンジング料を使って肌に負担をかけないようにやり方

 

この時に、量が少ないと摩擦などで肌を痛めますので、余裕のある

たっぷり目の量が良いでしょう

 

特に目の周りなどは皮膚が弱いので、優しく

マッサージしていきましょう。

 

人差し指は力が張り過ぎるので、中指と薬指でやると

ちょうど良い力加減になります。

 

次に、小鼻を中心に指を使ってクレンジ料を伸ばしていきます。

特に、メイクが残りやすい場所なので丁寧にお手入れしましょう。

(比較的で、全体的にはサッと素早く終わらせるのがポイント。)

 

クレンジング料が肌に残らない様に洗い流しましょう。

 

最後に、クレンジング料を洗い流します。

ぬるま湯で流します。(32℃程度

熱湯だと肌が乾燥しますので、ここは気をつけるポイントです。

それから、クレンジング料が残っていると肌に負担を掛けますので

優しくも徹底的にお湯でクレンジング料を洗い流しましょう。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ