正しいクレンジングの時間はどれくらい?

クレンジングはメイク汚れを落とすに必要ですが同時に肌に負担をかけています。

ですので、あまり時間を掛けないで「サッ」と終わらせてあげるのが良いと思います。

もちろん、メイクの汚れは残っているとニキビの原因などになる事にもなりますが

それ以上のシミなど深刻な肌に影響をもたらしません。

(洗い残し程度なら)

 

また、当然クレジングの後は洗顔をしますので、多少の落とし残りなら

その時に落とすくらいの感覚でいいと思います。

 

逆にクレンジングに時間を掛けて、メイク落としが肌に与える影響を考えれば

そちらの方がはるかに合理的なのです。

 

時間

 

シミ、肌荒れ、クスミとクレンジングの関係は否定できません。

 

それから、クレンジングでの時間の掛けすぎが肌から潤いを奪って

大人ニキビの原因になっているのはよくある話です。

 

時間にして一分以上はかけない方が良いでしょう。

 

 

ですので、クレンジングの際は、時間を掛けないで、擦らない

 

それからちょっとの落とし忘れは気にしない!を心がけましょう。

 

最後に、洗い流す際はぬるま湯で必ずしましょう。

 

熱湯は肌の水分を奪ってしまう為に、ここまで完璧に仕上げても

これだけで、肌の乾燥を生むのでとてももったいないです。

 

ポイントを押さえれば、肌に違いが生まれて肌トラブルも防げますので

ぜひ、以上の事を忘れないでメイク落としをしてみて下さい。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ